2018年 津山さくらまつりの情報です。

着物でお花見 ~小京都・津山と千光寺のしだれ桜を愛でる~

この記事のキーワード 津山 さくらまつり 津山城 観光

着物でお花見

着物でお花見

名 称 つやま小旅体験プログラム
着物でお花見
~小京都・津山と千光寺のしだれ桜を愛でる~
時 間 一部:09:30~16:15
二部:11:30~17:15
会 場 城東町並み保存地区、古都小町、千光寺
集 合 町屋着物レンタル“古都小町”
参加費 5,800円<消費税・傷害保険料含む>
◎お花見時のお茶菓子付
定 員 一部:1名(最小)/3名(最大)
二部:1名(最小)/2名(最大)
内 容 お好きな着物をレンタルして、着付けヘアセット後、推定樹齢150年のしだれ桜で有名な「千光寺」にて桜を愛でるコース。
住職さんからしだれ桜にまつわるお話を聞かせていただき、特別に茶室で津山の老舗「鶴聲庵」の銘菓を召し上がっていただきながら、春ならではの麗かな時間をお過ごしいただけます。
また、重要伝統的建造物群保存地区指定の“城東町並み保存地区”にて、格子窓の連なる小京都・津山らしさを楽しみながらの散策。同地区にお店を構えている町屋着物レンタル「古都小町」の宇山さんオススメのランチやカフェ、見学スポットをご紹介します。
申 込 >>> お申し込み、詳しい内容はこちら
2018年03月16日 09:31
このページを印刷 衆楽園・城西・城東・市街地一覧に戻る
Track?key=spot2548&name=article